FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形にとっての幸せな“人生”

2008/02/05 23:45
ずっと風邪ひいてましたゾエです…。
こちらも放置でした。コメントくれた皆様、ありがとうございます。
このブログ、人形再生工房が活動していないと動かないんですよね…。

でも人形の事や、カスタムの事チラホラと書いていければ良いのですが。

タイトルの事ですが、先週のカウンセリングの時に
カウンセリングの先生が言った言葉です。

我が家にはブライスが(そんなに増やさないつもりで)います。
しかし。
…増えました…(´Д`;)

新しい小ネタとか思いついたらすぐにカスタムをやりたくなる性分なので。

なので、今ではたくさんの数…。
これじゃあプロジェクト・Pもだけれど、我が家がブライスでエライ事になる!!
まずは資金!お金が足りない!!
他にも足りないものはたくさんあるけど!!

で、メソメソしていたらカウンセリングの先生に
『ゾエさん、もう(ブライスの)、親状態やなぁ…』と言われました。

そして、
『親なら子供(←ブライス)の自立を喜んであげないといけないよ。
 人形にとってどういう人生が1番幸せか考えてあげないと。』と。

私の家にはヴィンテージのブライスが1人います。
30年以上前の子です。
彼女は30年生きていただけあって少々ボロボロでしたが、この前
ブライスのお店の店長さんに修復してもらいました。
とても顔色も良くなって、まだまだ人生やっていけそうだし、
私は彼女を大切にしていかないといけない責任があります。

きっと色んな人の手に渡ってきたのかもしれません。

私がカスタムしたブライスたちの幸せは…?

私の自宅にいるだけじゃなく、たくさんの世界を見ることが
我が家のカスタムブライスの幸せだという事に結論がいきました。
で、それぞれの人生を歩んで欲しい。と。

やっと私も子離れ出来そうです。

そして、人形再生工房の子も、我が家のカスタムブライスも
皆、幸せになって欲しいです。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。